言語が伸びるタイミングとは。。。はて。

こんにちは。

今月は天気がすっきりしない日が多くて、例年に比べるとなんだかおかしな5月です。

梅雨はないはずなのに、日本の梅雨時期みたいです。

 

ここ最近、3歳の娘が幼稚園で友達と遊ぶ約束をしてくるのです。

おかげでほぼ連日、お友達の家に行ったりうちにお友達がうちに来たり。

 

娘よ…

交友関係を広げてくれてありがとよ…。

 

でも母ちゃん

ちょっと疲れたよ…。

 

もちろん我が家以外はチェコ人ファミリーなので、チェコ語が飛び交います。

そういう環境にいれば自然としゃべれるようになるのかな…とか思っていたのですが…

 

んなわけない。

いや、もしかしたらもっと若かったらそれもあるのかもしれないけど、

 

初老母ちゃんには厳しいらしい。

 

しかもね、今わたし、チェコ語の学校に通ってるんですよ!

週1回だけだけど。

 

今が語学の伸びどき!

 

とか思っていた数週間前の私に喝。

環境は整っているはずなのですが、何てったって私のモチベーションが…底辺。

 

なんでしょうね〜。

 

いわゆるママ友と話をしていて、聞き間違いやちょっと遠回しなコミュニケーションになってしまうことは多々。

もちろんわからないこともあるし、頭の中で「あぁ、通じ合ってないな〜」と思いながら白目向いてることも多々。

語学学校で周りの生徒は理解してるけど、私だけわからないこともままあり。

なんつったって、私以外の生徒はみんなヨーロッパ出身で、ポーランドとかウクライナとかハンガリーとか、言語が近い人がほとんど。

 

 

なんかね、それに慣れちゃったんです。

 

これがさ、

 

愛する人とどうしてもコミュニケーションがとりたい!

 

とかになればモチベーションだってグィーーーンとあがるよね。

私の愛する人(いちおう、夫にしておこう)は日本語しゃべれちゃうし、チェコ語にしても日本語にしてももうお互いの間違いを訂正することはほとんどないし。

だから我が家はうちの家族だけに通じるおかしな日本語、チェコ語が多々あります。

 

話を戻して、、

 

でもやっぱりたまに

もう少し幼稚園の先生と軽妙なやり取りしてみたい とか

ママ友に夫の愚痴をサラッと言ってみたい とか

思うわけで、ね。

 

あ〜、やっぱりもう少しがんばろ。

 

って、ちょっと思うのです。

 

言葉はそれほど大切じゃないかも。と思うこともあったかもしれませんが。

これだけは言えます。

 

通じた方が100倍楽しい。

 

友達はもちろん、お肉屋さんで、薬局で、バスの中で。

お肉屋さんで自分の欲しい分のお肉とハムを買うことができた時も嬉しかったけど、

バスの中でおばあちゃんと雑談できたことの方が嬉しかったな〜。

 

って、なんの話。

 

甘くて柔らかい茎を食べられるとウキウキして買ったほうれん草。 硬くて食べられたもんじゃなかった。。。(茎がね)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

言語が伸びるタイミングとは。。。はて。” に3件のコメント

  1. ブログ運営者様 平素より楽しくブログを拝見させていただいております。 私はTrip-Partner社の記事Director範國(ノリクニ)です。 弊社はTrip-Partner(https://trip-partner.jp/ )という新しい海外情報メディアの立ち上げを行っております。 是非、貴ブログのような、海外旅行者にとって内容に富んだ記事を弊社サイトでも投稿して頂きたいと思いまして、ご連絡差し上げました。 報酬としては2000文字程度で2500円を考えております。 もしご興味御座いましたら範國宛(director@trip-partner.jp)にメールを頂くことは叶いますでしょうか?(その際メールにブログのURLを記載いただければ幸いです。 )具体的な依頼内容等について相談させていただきます。 何卒宜しくお願い致します。 範國

  2. ブログ運営者様 平素より楽しくブログを拝見させていただいております。
    私はTrip-Partner社の記事Director範國(ノリクニ)です。

    弊社はTrip-Partner(https://trip-partner.jp/ )という新しい海外情報メディアの立ち上げを行っております。

    是非、貴ブログのような、海外旅行者にとって内容に富んだ記事を弊社サイトでも投稿して頂きたいと思いまして、ご連絡差し上げました。
    報酬としては2000文字程度で2500円を考えております。

    もしご興味御座いましたら範國宛(director@trip-partner.jp)にメールを頂くことは叶いますでしょうか?
    (その際メールにブログのURLを記載いただければ幸いです。 )

    具体的な依頼内容等について相談させていただきます。
    何卒宜しくお願い致します。

    範國

    1. コメントありがとうございます。
      記載いただいたアドレス宛にメールを送信いたしましたので、ご確認くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です