長女という生き物。

今日は、珍しく風がビュービュー吹きまくっているブルノです。

寒くはないんだけど、何せ風が強い。

2歳のいもーとがちょっとフワッとなるくらい。(ちょっと浮いた)

 

我が家の4歳姉は長女。

そんなこと言ってる私も長女。

とは言っても私は下が弟なので、それほど長女気質ではない…と思っています。

 

最近、我が家の姉の長女っぷりがすごいのです。

どういうことかと言いますと…

 

  • いもーとと取り合いになったおもちゃは必ず譲る

  • いもーとが散らかしたおもちゃも片付ける

  • いもーとがイヤイヤで歩かなければ抱っこしてあげる(

実際は抱っこするだけで歩けない(何せ姉妹の体重差1kg未満)んだけど、その心意気たるや。

  • 大事に残しておいたおやつをいもーとと分けっこ

いもーとは目にも止まらぬ早さで完食。

 

 

思い当たるくらいでもこれくらいなので、本当のところはもっとあるんだと思います。

すごいんですよ…お姉ちゃんぷり。

そんで、真面目。

っつーか、同時に思う、このいもーとの破壊力たるや…。

 

なんかあまりに姉が健気すぎて、泣けてくるほど。

私の幼少期を思い出してもこんなエピソードひとっつも出てきません…。

 

思い出すのは、

 

3連のプリンの残りひとつは私のものだったし、

美味しいものは最後に残して羨ましがる弟に見せつけながら食べたこと…。

 

自分のことながら、ひどい。

なので、4歳姉には本当、尊敬しかないのです。

 

 

我が家はギリギリ年子なので、姉が赤ちゃん期を卒業してすぐ赤ちゃん(いもーと)がやってきました。

だからなのか、面倒見がすごい。

もちろん、今は姉御になった長女にもイヤイヤしたり言うことを聞かない時期はありましたが、2歳のいもーととは…違う。

 

 

でもつくづく、良いコンビだな〜と思って見ています。

 

4人家族になってもうすぐ3年になりますが、チームとしてもなかなか良い感じになってきたな〜と、思ったり。

 

それぞれの役割がありつつ、支え合いつつ。

 

私は「子育てしてます」とか「育児中です」とか、言えないんです。

「ママしてます」とかも言えない。

 

なんでしょうね〜。

恥ずかしい。

というか、たぶん子育ても育児もママもしてないから。

(私の役割って…なんなん…)

 

ふたりも子供がいるのは私にとっては奇跡の塊が降ってきたみたいなもので、

このふたりとの生活も、

「小さい人たちと一緒に生活をしている」

という感じ。

 

そもそももう「人」で、私がどうにかできる存在ではない、そんな気がしています。

もちろん、親なので、できる限りのことはします。

 

でも、それだけ。

 

 

何の話してるかわからなくなってきましたが…

 

「長女」と呼ばれる人たちは、生物学的に違う生き物なのかもしれない説。

でした。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

長女という生き物。” に2件のコメント

  1. わかります。私は次女で、長女である姉はというと、妹から見ても昔から女の鏡のような人でした。こんな姉がいていいだろーと誇りに思ってました。(ただ性格いい女ほど変な男にばかり引っかかるんですよね、それだけは妹として心配でした)。姉のこと大人になった今でも一番大好きです。私も姉とはギリ年子、今でもすごく仲良いです。なので、興味深く読ませて頂きました。

    1. akariさん、コメントありがとうございます。
      お姉さんのこと、大人になっても一番大好きって思えるの、とても素敵です。私自身、子供の頃から姉に憧れているので、羨ましくもあります。我が家の娘たちがこれからどんな風に成長していくのかまったく未知ですが、akariさんの姉妹のように良い関係になってくれたらこんなに嬉しいことはないです。お姉さんとずっと仲良しでいてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です